リーマン投資家の貯金ブログ。

全財産のほとんどを株に突っ込んでいる、リーマン投資家のブログです。投資のこと中心にいろいろつぶやきます。

近鉄エクスプレスが暴騰~カドカワが暴落 

◆2017年2月1週目の成績

 

 日本株     ¥2,251,045 ↑¥42,548

 ベトナム株    ¥439,258 ↑¥11,011

 投入額        ¥20,000 ↑¥20,000  

 トータル    ¥2,710,303 ↑¥73,559

 

◆今週の取引

こーんな感じになりました。

f:id:sasetsu_u:20170211083950p:plain

先週買っていた小野田と伊予銀は週あたまで一度利確→翌日再度買い入れ。

伊予銀行のみ安めでつかむ事ができました。

あとは、低めに落ち込んでいて気になっていた近鉄エクスも買い入れしました。

(このときは決算発表のタイミングとか全く気にしてませんでした。)

 

金曜、トランプの発言により東証全体がぐっと湧きましたね。

その中で決算内容が良かった近鉄エクスが暴騰。

いいタイミングなので、持ち株の中で評価益が出ているものはNEC以外全て利確しました。

NEC(1000株)は+1500円だったので流石にこれを利確はみみっちいな~と思い、ホールドしました。

これで信用買建中の銘柄はNECのみになりました。

 

◆新規注文

今週の金曜で、ちらちら気にしていた松屋などの百貨店銘柄が一気に回復してしまいましたね。

もう少し落ちてくるまで待ってたのに~。

一回百貨店からは目を離して、以下の銘柄の注文を出しました。

・キャノン

カドカワ

・田淵電機

 

カドカワは今週暴落してましたね。

こいつは優待がけっこう優秀なので安値で買えたら長期で持ってるのもアリ。

 

◆持ち株

今週は売買の仕方は良かったんですが、以前から評価損のままずーっと保持している千代工(1000株)

と東洋エンジ(2000株)がどんどん下がってきて、2銘柄だけでマイナス20万円の評価損。

ここまで下がったら意地でもプラ転するまでもっていますけどね。

同じ業界の日揮はいい感じなのにどこで差がついたのか・・・。慢心、環境の違い・・・。