読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマン投資家の貯金ブログ。

全財産のほとんどを株に突っ込んでいる、リーマン投資家のブログです。投資のこと中心にいろいろつぶやきます。

書籍レビュー「砕け散るところを見せてあげる」

ラノベ出身の竹宮ゆゆこさん著書。

この間なんとなーくミステリ読みたいな~と思ってたら、「ラストのどんでん返しがすごい!」みたいな帯に惹かれて買って読んでみました。

読み終えた感想としては、正直つまらん!

 

まず、期待していたどんでん返しはあまり本筋とは関係がない。

しかも作中にそのどんでん返しにつながる伏線は一切なし。こんなどんでん返しなんの意味があるのか・・・。

しかも最後の展開はかなり雑で、記述も抽象的。「こういう認識でいいのかな?というか、何がしたかったの?」みたいな感じです。

 

また、物語の中盤まではかなり退屈。なんとなく予想できる展開しか起こらない。

重ねて、登場人物のキャラがペラッペラで初めて小説を斜め読みしました。

キャラに関してはラノベ出身だからなのかな?あまり偏見は持ちたくないが、そう思われてもしょうがない内容だったと思う。

 

総合点 20点