読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマン投資家の貯金ブログ。

全財産のほとんどを株に突っ込んでいる、リーマン投資家のブログです。投資のこと中心にいろいろつぶやきます。

レンジでパスタを茹でるアレ

レンジでパスタを茹でるアレ、ありますよね。Sasetsuはアレを重宝しています。

 

最近会社で食べる昼飯は、アレで作ったパスタ弁当です。

(弁当というかパスタを茹でて入れているだけです。)

毎日パスタです。全く飽きないSasetsuを、隣の席の後輩が信じられないモノを見るような目で見てますが、キューピーのソースが意外にうまい&種類が豊富のため、全然飽きる気配を見せません。

ただ、キューピーのソースは高いんですよね~

ソース1食分で110円ほどしてしまいます。また、パスタ自体は100g20円位かかりますんで、1食130円ほどかかってしまうんです。

 

1つ30円のパンを食べている朝飯と合わせて、朝昼で160円かかっていしまいます。

 

なんとか朝昼の合計を100円に抑えたい!!

 

そこで考えたのが、ラーメンです。

業務スーパーで売っている2食100円のマルタイのラーメンです。これを昼飯に食べれば100円を割るのではないか?マルタイのラーメンはけっこう好きなので、具がないただのラーメンでもしばらく飽きることはないでしょう。

ただし1つ問題が・・・。

 

うちにはコンロも鍋もない・・・。

 

Sasetsuは社員寮に住んでいるんで、基本的な調理器具が全く揃っていないんです。

 

し、しかたない!

レンジでやってみるか!ということでパスタ用のアレを使うことを考えたのです。

 

使い方は、基本的にはパスタを茹でるときと同じでしたが、以下の2点だけ変えてみました。

・最初お湯を入れ、お湯から始める。(パスタは自ら始める。)

・レンジの時間は4分にした。

 

こんな感じでラーメンを茹でてスープに付けて食べてみました。

・・・?

まあ特段うまいわけではないんですが、うまくもまずくもない普通な感じです。

マルタイラーメン好きのSasetsuにとっては、十分好物となり得るレベルでしたがね。

いずれにしろ確実に麺に火は通っているため、腹をこわすことだけなさそうでした。

 

結論として、パスタのアレではラーメンが茹でられることが判明しました。

と言うかラーメンができるんだったら、そばとかうどんとかできるんかね

いろいろ夢とバリエーションが広がる結果でした。

 

ていうか1日3食マルタイのラーメン食ったら、1日150円で生きられるのか・・。

それはそれで人間捨ててる気がするな・・・・・・。