読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマン投資家の貯金ブログ。

全財産のほとんどを株に突っ込んでいる、リーマン投資家のブログです。投資のこと中心にいろいろつぶやきます。

ベトナム株のビナスアルオイ鉱産が久々のプラ転

2017年2月4週目の成績

◆今週の成績

 日本株      ¥2,270,560 ↓¥485

 ベトナム株    ¥444,781 ↑¥5,523

 投入額        ¥15,000 ↑¥15,000

 トータル    ¥2,730,341 ↑¥20,038

 

ベトナム株の成績

Sasetsuは3銘柄、トータル50万円ほどベトナム株を持っています。

買ったのは去年の10月頃だったのですが、買って以降はずーっと淡々と下がってくばかりでしばらく塩漬けかなーと思っておりました。

それが今週、3銘柄のうちの1銘柄、ビナスアルオイ鉱産が初めて一時プラスに転じました!

と言っても金曜の終値ではまた微マイナスに落ち込んでしまったんですが、損続きだったベトナム株に希望が持てる展開になってきました。

ちなみに私のベト株PFは以下のようになっております~

f:id:sasetsu_u:20170220003200p:plain

フンブオンがひどいですね。

まあ、ベトナム株は配当がすごいらしいので、それも一つの希望ですかね。

ベトナム株に関してはまだまだ感覚がつかめていないので、損切せずにしばらくは持ち続けて次の作戦を練りたいと思います。

 

三十槌の氷柱を見に行ってきました!

埼玉は秩父の三十槌の氷柱を見に行ってきました~。

 

f:id:sasetsu_u:20170212235051j:plain

 

三十槌の氷柱は、毎年冬に奥秩父のキャンプ場に出現する、でっかい氷柱群です。

1月の下旬~2月の中旬まではきれいなライトアップをしているということなので、見に行ってきました~。

f:id:sasetsu_u:20170212235739j:plain

f:id:sasetsu_u:20170212235752j:plain

 

f:id:sasetsu_u:20170212235749j:plain

 

f:id:sasetsu_u:20170212235727j:plain

氷柱は3箇所あり、数十秒ごとに色が変わる照明でライトアップされていて、めちゃくちゃ綺麗でしたよ!

今年のライトアップは今日(2/12)で終わりで、次に見れるのは来年になるとのことです。

毎年、気候によってライトアップの開催時期が変わるらしいので、見に行かれる方は公式HPで日程をチェックした上で行ってみてください!

近鉄エクスプレスが暴騰~カドカワが暴落 

◆2017年2月1週目の成績

 

 日本株     ¥2,251,045 ↑¥42,548

 ベトナム株    ¥439,258 ↑¥11,011

 投入額        ¥20,000 ↑¥20,000  

 トータル    ¥2,710,303 ↑¥73,559

 

◆今週の取引

こーんな感じになりました。

f:id:sasetsu_u:20170211083950p:plain

先週買っていた小野田と伊予銀は週あたまで一度利確→翌日再度買い入れ。

伊予銀行のみ安めでつかむ事ができました。

あとは、低めに落ち込んでいて気になっていた近鉄エクスも買い入れしました。

(このときは決算発表のタイミングとか全く気にしてませんでした。)

 

金曜、トランプの発言により東証全体がぐっと湧きましたね。

その中で決算内容が良かった近鉄エクスが暴騰。

いいタイミングなので、持ち株の中で評価益が出ているものはNEC以外全て利確しました。

NEC(1000株)は+1500円だったので流石にこれを利確はみみっちいな~と思い、ホールドしました。

これで信用買建中の銘柄はNECのみになりました。

 

◆新規注文

今週の金曜で、ちらちら気にしていた松屋などの百貨店銘柄が一気に回復してしまいましたね。

もう少し落ちてくるまで待ってたのに~。

一回百貨店からは目を離して、以下の銘柄の注文を出しました。

・キャノン

カドカワ

・田淵電機

 

カドカワは今週暴落してましたね。

こいつは優待がけっこう優秀なので安値で買えたら長期で持ってるのもアリ。

 

◆持ち株

今週は売買の仕方は良かったんですが、以前から評価損のままずーっと保持している千代工(1000株)

と東洋エンジ(2000株)がどんどん下がってきて、2銘柄だけでマイナス20万円の評価損。

ここまで下がったら意地でもプラ転するまでもっていますけどね。

同じ業界の日揮はいい感じなのにどこで差がついたのか・・・。慢心、環境の違い・・・。

2017年1月5週目の成績

◆今週の成績

 日本株     ¥2,208,497 ↓¥98,415 

 ベトナム株    ¥428,247 ↓¥962

 投入額         ¥0 →¥0        

 トータル    ¥2,636,744 ↓¥99,377

 

千代田化工建設

今週だけで10万円位の損失です。

内容を見てみると、千代田化工建設 (6366)が今週だけで8万円ほどマイナスで、トータル11万円の評価損に。

具体的な数値は出ていませんが、公式で業績下振れの発表をしたらしいので、よほど悪いんでしょうかね・・・。

早く決算を確認したい!

しかし、株価自体はもう底付近まで来ていると思うので、売らずに持ち続けますよ。

 

◆今週はいくつかの銘柄を新たに信用買い。

・4528 小野薬

 →安くなっていたので週初めに買い入れ。

  水曜あたりに一度1万円位上がったので、

  そこで一回売って木曜にさがったときにもう一回買い入れた。

  おそらく株価は底入りしていて、この付近でしばらく上げ下げするのでは?

  こまめに利確→底値買いを繰り返したい。

・6701 NEC

 →業績が悪く水曜に暴落。そこで買い入れ。

  現在6000円位マイナス。

・8385 伊予銀

 →金融の中で比較的底値にいたので買ってみた。

  現在7000円プラス。じっくり持っていれば上がってくるはず。

・9024 西武ホールディングス

 →底付近。ちょっと上がったら利確する予定。

 

ちょっと一気に信用買い過ぎたかな?

トランプ氏の移民政策について思うこと

ここ数日、テレビなどではこのトランプ氏の移民政策のニュースでもちきりとなっていますね。

昨年、さっそうと政界に現れ、驚くほどの強運で政敵を退け、あっという間に世界のトップとなった彼の勢いはとどまることを知りませんね・・。

今現在、トランプ氏の政策に賛成する者と反対する者で、米国はもちろん世界が二分されようとしています。

一見、反トランプ派のほうが多いように思いますが、この先どうなっていくのかは注意深く観察していかなければなりません。

 

さて、最近のトランプさんの政策の中で、最もやり玉に上がっているのはこの政策でしょう。

www.newsweekjapan.jp

 

アフリカ・中東の指定された7カ国からの移民・難民の入国禁止と言う政策。

たくさんの民間人・有識者・政治家から批判を浴びていますが、私は一概に批判はできないのでは?と思います。

 

近年、様々な国でテロが発生しそのたびに沢山の死傷者が出ています。

フランスやドイツ、トルコなど。日本やアメリカがその標的になるのに時間はかからないでしょう。

その中で、いかにしてテロと戦うかと言うことが大きな問題になっています。

 

以前、伊藤計劃さんの「虐殺器官」という小説を読みました。

詳しい内容などは省きますが、大筋としては、「人間は誰しも残酷になれる資質を持っていて、ふとしたきっかけでそれが発現してしまう」と言う話でした。

(具体的に名言されていたわけではないと思いますが、私はそう感じました。)

 

現実世界でもそれは似てると思っていて、残酷になれる資質なんてどこの国の誰もが盛っているモノなのだから、それを完全に防ぐ方法があるとすれば、それは今まで誰も行ったことのないような過激な政策になってしまうのは仕方がないのではないかと思います。

そういう意味で、今回のトランプ氏の政策は頭から批判できないという気持ちが私の中にあるのです。

 

ただし、個人的にはトランプ氏は嫌いです。

思い切った政策をするのは良いが、彼の態度にはなんのポリシーも感じない。

今回の移民政策も半分パフォーマンスなのではないかと疑ってしまうし、彼の人種差別的な発言には心が凍る思いです。

しかし今は一度偏見をなくして、ゼロベースでこの先この世界がどうなっていくのか、トランプ氏と言う人間はどのような人間なのかと言うのを見極めていかなければならないと思っています。

渋谷の「古代エジプト美術館」に行ってみた

先日渋谷を歩いていると、「古代エジプト美術館」なるものを偶然見つけました。

 

場所の渋谷のタワレコの交差点を挟んだ斜向いです。

こ~んな感じ(写真下)で、雑居ビルの1フロアを浸かっている美術館のようで、

「ここは本当に美術館なのか?誰が来るのか?誰が開いているのか?」などの、

いろんな疑問がふつふつと浮かび上がってきます。

f:id:sasetsu_u:20170131001445j:plain

 

まあともあれ、「気になったら潜入しよう!」ということで、実際に入ってみました~。

 

一応館内は撮影禁止ということで写真は載せられませんが、気になった方は以下のHPに館内の写真が少し掲載されております。

www.egyptian.jp

 

ビルの1フロアということで6畳の部屋が3部屋分(?)くらいの広さしかありませんでしたが、その中にエジプトの遺跡から発掘された陶器やマスクなどが展示されておりました。

なんでも、展示品のほとんどがプトレマイオス朝の時代のものらしいです。

 

展示品の目玉としては、エジプトのなんとかのピラミッドの柱の一部という、高さ1mくらい、直径2~3mほどの円柱型の石が展示されていました。

いやいやそんなのレプリカだろ~とか思ってたら、どうやら本物らしいということを美術館のスタッフさんが教えてくれました。

 

柱の周りにはエジプトの絵文字(ヒエログリフ)がたくさん彫り込んでありました。なんでも美術館のスタッフさんいわく、「王を崇めよ」というような言葉が彫り込んであるらしいです。

また、そのスタッフさんはエジプトについてやたらと詳しく、(完全に趣味らしいですが・・。)展示品について色々教えてくれました。

 

また、美術館には暗室が1室あり、その中にはモノホンのミイラが展示されているなど、とても雑居ビルの1室にあるとは思えない展示品が幾つか展示されている美術館でした。

 

この美術館の展示品は、全て個人の所有物らしく、その人が道楽で集めたものをほとんど趣味で公開しているみたいです。

また、美術館には私の他にも5~6人のお客さんがいましたが、会話を聞いている限り、エジプトマニア(?)のような人ばかりで、知る人ぞ知る美術館と言う雰囲気がプンプンしました。

全体の評価としては、展示品の数が少ない&入館料が1500円と、意外と高い。という2点に目をつぶれば、なかなかDEEPな雰囲気が楽しめる今までにない美術館でした~。

 

興味を持った方がいらっしゃいましたら、ぜひ!

スタッフさんもお喜びになると思いますよ~

 

総合評価★3/5

2017年1月4週目の成績

◆今週の成績

 日本株     ¥2,306,912 ↑¥21,900

 ベトナム株    ¥429,209 ↓¥2,806

 投入額         ¥0 →¥0      

 トータル    ¥2,736,121 ↑¥19,094

 

◆今週の相場模様

今週序盤は円高&株安に振れていましたが、後半で一気に盛り返しましたね。

やはりその要因はトランプさんでしょうか。

まだ就任1週間なのに、大統領令を連発!

現時点で12個も発令しているとは・・・。

選挙の時のあの過剰なパフォーマンスが大統領就任後も続いているということなんでしょう。

 

個人的には、去年の年末位から1ヶ月ほど相場の様子を見ていて、ほとんど売買をしていなかったんですが、今週から少しずつ始めることにしました。

しばらく待っていれば日経平均18,000円あたりまで落っこちてくると思っていたのですが、この好調はまだまだしばらく続きそうですしね。

しびれを切らしちゃった感じです。

 

こういうこと言ってると、来週あたりから暴落し始めたりするんだよなあ。

そうならないことを願うのみ。(-人-)